タイトル「2017年度 経済学部シラバス」、フォルダ「2017年度 経済学部シラバス
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   ECユニット演習Ⅰ  
担当教員   岡田 真理子  
対象学年     クラス   E1  
講義室     開講学期   前期  
曜日・時限   金5   単位区分    
授業形態   演習   単位数  
準備事項    
備考   標準履修年次  2年次  
科目名(英語表記) Sophomore Seminar Ⅰ(EC)  
授業の概要・ねらい エキスパート・コース アグリビジネスユニットの学生を対象としています。
この科目の目的は次の通りです。
1.専門研究を進めていくうえで必要となる文献の調査・収集・分析能力をさらに高めること
2.自分の見解を発表し、討論する能力をさらに高めること
具体的にはアグリビジネス分野に関する文献を論理的思考および批判的思考に基づき分析・報告すること、アグリビジネス分野に関するフィールドワーク実施に基づき成果報告を行うことによって上記能力を高めます。  
授業計画
内容
1ガイダンス
2論理的思考能力のためのワーク
3文献の分析と報告準備
4文献報告とフィードバック
5フィードバックに基づいた文献再報告準備
6文献再報告
7個人研究報告1
8個人研究報告2
9個人研究再報告1
10個人研究再報告2
11アグリビジネス分野に関するフィールドワーク準備
12アグリビジネス分野に関するフィールドワーク準備報告
13フィールドワーク実施のための文献調査
14フィールドワーク実施のための文献調査報告
15まとめ
 
到達目標 エキスパート・コース学生として、他者とのコミュニケーション能力、議論・発表能力、資料収集・分析能力、読み書き能力を身につけることができる。具体的には他人の意見に対して適切なコメントができること、自らの意見を根拠を示して適切に文章表現あるいは口頭発表できる。  
成績評価の方法 参加態度(発表・議論)4割、レポート3割、研究課題3割  
教科書 授業中に指示する。  
参考書・参考文献 授業中に指示する。  
履修上の注意 ・メッセージ 積極的に学ぶ姿勢を持ち続けるようにしてください。
日ごろからアグリビジネス分野に関する情報収集をするようにしてください。  
履修する上で必要な事項 この授業科目はエキスパート・コース学生のみが履修できます。
また、履修するエキスパート・コース学生はG・B・Pいずれかのプログラムを履修していなければなりません。  
受講を推奨する関連科目 ECユニット演習Ⅱ、ECアグリビジネス論、ECアグリビジネス実践論、ECアグリビジネス実践演習  
授業時間外学修についての指示 課題等についての事前準備、復習のため相応の授業時間外学習を行うこと。  
その他連絡事項  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.