タイトル「2017年度 経済学部シラバス」、フォルダ「2017年度 経済学部シラバス
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   経営情報システム  
担当教員   野間口 隆郎  
対象学年     クラス   E1  
講義室     開講学期   前期  
曜日・時限   水1   単位区分    
授業形態   講義   単位数  
準備事項    
備考   標準履修年次  2・3年次  
科目名(英語表記) Management Information System  
授業の概要・ねらい 情報技術の発展が企業の経営戦略にどのように影響を与えてきたかを学ぶことが、本講義の目的です。
そのため、情報技術と関係する経営戦略、マーケティング、サプライチェーン、組織、ナレッジマネジメント、を中心にその基本的なコンセプトと最新の動向までみてみていきます。  
授業計画
内容
1ガイダンス
2ITの歴史的変遷
3ITと業務改革
4サプライチェーンマネジメント1 その誕生と歴史的変遷
5サプライチェーンマネジメント2 コンセプトと目的
6サプライチェーンマネジメント3 トヨタ生産方式
7サプライチェーンマネジメント4 理論
8プラットフォーム戦略
9カスタマーリレーションシップマネジメント1 コンセプトと目的
10カスタマーリレーションシップマネジメント2 マーケティングと情報システム
11カスタマーリレーションシップマネジメント3 カスタマーリレーションシップマネジメント
12ITによる戦略の創造
13組織における知識創造
14ナレッジマネジメントとIT
15全体総括
 
到達目標 情報技術が企業活動をどのように変えてきたかを理解し、今後の企業の在り方を自らデザインできるようになることが到達目標になります。  
成績評価の方法 本講義の内容に基づき、知識力、分析力、解決力の観点から評価する。実際にはレポート10%、記述式テスト90%の配分で評価をおこないます。試験は持ち込み不可にする予定です。  
教科書 野間口 隆郎 (2013) 「変革マネジメントの理論と実践: プロジェクトリーダーシップの役割」白桃書房 ISBN-10: 4561266046  
参考書・参考文献 授業の中で随時紹介します。  
履修上の注意 ・メッセージ  
履修する上で必要な事項  
受講を推奨する関連科目  
授業時間外学修についての指示 皆さんの身の回りのほとんどすべての機械に情報技術がつかわれています。日ごろから意識して生活してみてください。  
その他連絡事項  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.