タイトル「2017年度 経済学部シラバス」、フォルダ「2017年度 経済学部シラバス
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   資本市場の役割と証券投資  
担当教員   野村證券  
対象学年     クラス   E1  
講義室     開講学期   後期  
曜日・時限   木3,木4   単位区分    
授業形態   講義   単位数  
準備事項    
備考    
科目名(英語表記) Role of the Capital Markets and the Securities Investment  
授業の概要・ねらい 資本市場に求められる役割とは何か。激変する日本の資本市場の全容と投資のリスク&リターンの考え方、株式投資・債券投資・ポートフォリオ運用・外国為替相場など証券投資における重要なテーマを実務の観点から解説します。  
授業計画 ※順番及び内容が変更になる可能性があります。
内容
112月7日(木)
①「ガイダンス」
【講師】野村證券(株)和歌山支店 支店長 吉田 信行

②「グローバル化する世界と資本市場の果たす役割」
【講師】野村ホールディングス(株)コーポレート・シティズンシップ推進室 SCO 池上 浩一
212月14日(木)
③「経済情報の捉え方」
【講師】野村證券(株)和歌山支店 課長代理 加藤 健太郎

④「金融資本市場の役割とその変化」
【講師】野村證券(株)和歌山支店 課長代理 吉村 伸吾
312月21日(木)
⑤「株式市場の役割と投資の考え方Ⅰ」
【講師】野村證券(株)和歌山支店 課長 鶴田 知也

⑥「株式市場の役割と投資の考え方Ⅱ」
【講師】野村證券(株)和歌山支店 課長 鶴田 知也
41月11日(木)
⑦「債券市場の役割と投資の考え方Ⅰ」
【講師】野村證券(株) ポートフォリオ・コンサルティング部 シニアアドバイザー 後藤 宏正

⑧「債券市場の役割と投資の考え方Ⅱ」
【講師】野村證券(株) ポートフォリオ・コンサルティング部 シニアアドバイザー 後藤 宏正
51月18日(木)
⑨「リスク・リターンとポートフォリオ分析」
【講師】野村證券(株) 投資顧問事業部 課長 宮下 文人

⑩「投資信託の役割とその仕組み」
【講師】野村證券(株) 和歌山支店 課長代理 神原 圭宏
61月25日(木)
⑪「外国為替相場とその変動要因について」
【講師】野村證券(株)金融公共公益法人部 シニアアドバイザー 松岡 慶起

⑫「資本市場における投資家心理」
【講師】野村證券(株)金融公共公益法人部 シニアアドバイザー 松岡 慶起
72月1日(木)
⑬「ライフプランニングと資産形成」
【講師】野村證券(株)投資情報部 シニアファイナンシャルプランナー 安田 りつこ

⑭「資産形成と非課税制度の活用について」
【講師】野村證券(株)投資情報部 シニアファイナンシャルプランナー 安田 りつこ
82月8日(木)
⑮「企業とCSR」
【講師】野村ホールディングス(株)コーポレート・シティズンシップ推進室 遠藤 泰子

⑯ 試  験
9 
10 
11 
12 
13 
14 
15 
 
到達目標 豊かな老後を送れるよう、社会に出る前から資産管理の重要性について学ぶこと、金融についての最低限の知識を身につけること。    
成績評価の方法 出席と試験の状況を総合的に評価する。  
教科書 大学のサーバ(LiveCampus)より各自が印刷して持参  
参考書・参考文献 「証券投資の基礎」 野村證券投資情報部 編/丸善株式会社  
履修上の注意 ・メッセージ 大学3年生以上のみ履修可、他学部からの受講歓迎。

聞いてもらうことに意義がある講義なので、出席して話を聞く気のある学生のみ受講を希望します。遅刻、突っ伏しての居眠り、内職、携帯いじりは厳禁といたします。  
履修する上で必要な事項  
受講を推奨する関連科目  
授業時間外学修についての指示 自分のためにも日ごろから日経新聞を読むようにしていただいたらいいと思います。  
その他連絡事項 12/7~2/8の木曜3限・4限に実施されるため、後期木曜3限及び4限の他の講義とは同時に履修することはできません。
(「現代経営実践論-企業・職種研究- 〔柑芦会〕」とは同時に履修登録できます。)  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.