タイトル「2017年度 経済学部シラバス」、フォルダ「2017年度 経済学部シラバス
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   財政学  
担当教員   高羅 ひとみ  
対象学年     クラス   E1  
講義室     開講学期   前期  
曜日・時限     単位区分    
授業形態   講義   単位数  
準備事項    
備考    
科目名(英語表記) Public Finance  
授業の概要・ねらい 政府の経済活動に必要な収入と支出にかかわる諸問題を経済学の枠組みで考察するのが財政学です。具体的には租税と公共財について、簡単な図や数式を使って解説します。    
授業計画 8月10日(木)~12日(土)の3日間(1~5限)
内容
1はじめに
2租税の現状
3直接税と間接税
4転嫁と帰着
5消費税のしくみ
6消費税の効率性
7所得税のしくみ
8法人税のしくみ
9政府の役割
10公共財とは
11公共財の供給
12リンダール均衡と受益者負担
13公共財の自発的供給
14過小供給定理
15おわりに
 
到達目標 何らかの財政問題が与えられたときに、その問題の理解の仕方、問題の所在、そして可能な解決方法について知識をもち議論ができるようになることが到達目標です。    
成績評価の方法 期末試験(持ち込み不可)    
教科書 特に指定しません    
参考書・参考文献 適宜指示します    
履修上の注意 ・メッセージ 1トピックごとに練習問題を配布します。分からないことがあればそのままにせず質問してください。講義はすべて板書で、レジュメの配布はありません。  
履修する上で必要な事項  
受講を推奨する関連科目  
授業時間外学修についての指示 練習問題を解いて復習してください。予習の必要はありません。  
その他連絡事項  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.