タイトル「2017年度 経済学研究科シラバス」、フォルダ「2017年度 経済学研究科シラバス - 経済学専攻科目群
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   グローバル経済史特殊問題  
担当教員   今田 秀作,長廣 利崇  
対象学年     クラス   E1  
講義室     開講学期   前期  
曜日・時限   水2   単位区分   選必  
授業形態   講義・演習   単位数  
準備事項    
備考    
科目名(英語表記) Global Economic History  
授業の概要・ねらい この授業では、国の枠組みを超えたグローバルな視野から経済の歴史的な動きについて考察する。  
授業計画
内容
1ガイダンス
2近世の日本とアジア市場
3日本の工業化とアジア
4日本の工業化と植民地の経済
5戦間期の国際経済と日本
6戦間期の日本と中国の経済関係
7大東亜共栄圏の経済構造
8戦後の日本経済とアメリカ
9重商主義とヨーロッパの膨張
10イギリス産業革命と自由貿易政策
11イギリスによるインド植民地支配
12国際金本位制の成立
13アメリカ・ドイツの台頭と多角的貿易決済機構
14第一次世界大戦とイギリスの衰退
15第二次世界大戦とパックス・アメリカーナ
 
到達目標 グローバルな視野から経済の動きを説明できること  
成績評価の方法 講義中の報告内容と発言内容に基づく  
教科書 ガイダンスで指示する  
参考書・参考文献 ガイダンスで指示する  
履修上の注意 ・メッセージ この授業は2名の教員が分担して行う  
履修する上で必要な事項 大学レベルの経済史の知識を前提とする。  
受講を推奨する関連科目 日本経済史特殊問題、西洋経済史特殊問題  
授業時間外学修についての指示 事前に提示された文献を読み、自己の見解をまとめておくこと  
その他連絡事項  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.