タイトル「2017年度 経済学研究科シラバス」、フォルダ「2017年度 経済学研究科シラバス - 市場環境学専攻科目群
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   企業組織法特殊問題  
担当教員   高田 尚彦  
対象学年     クラス   E1  
講義室     開講学期   前期  
曜日・時限   金4   単位区分    
授業形態   演習   単位数  
準備事項    
備考    
科目名(英語表記) Corporate Organization Law  
授業の概要・ねらい 主として会社法に関する判例を分析・検討することにより、会社法の規定を理解する。  
授業計画 受講者に判例を割り振り、各回報告してもらうこととする。
内容
1ガイダンス
2会社総論
3会社設立
4株式・新株予約権(1)
5株式・新株予約権(2)
6株式・新株予約権(3)
7株主総会(1)
8株主総会(2)
9取締役・取締役会・代表取締役(1)
10取締役・取締役会・代表取締役(2)
11監査役(会)・会計監査人
12会社の計算・社債
13企業再編(1)
14企業再編(2)
15まとめ
 
到達目標 会社法に関する事例を分析・検討することにより、会社法の規定をより深く理解し、会社を取り巻くさまざまな問題への対処能力を高めることを目標とする。  
成績評価の方法 判例報告とレポートにより評価を行う。  
教科書 報告判例については、指示する。  
参考書・参考文献 最新六法必携。その他、適宜指示する。  
履修上の注意 ・メッセージ 会社法に関する基礎知識を習得していることを前提とするので、初学者については基本書の該当箇所を読んでおくことが望ましい。また、演習科目であるから、積極的な発言・議論をすることが求められる。  
履修する上で必要な事項 会社法の学部レベルの基礎知識があることが望ましい。  
受講を推奨する関連科目 商法・会社法の各科目  
授業時間外学修についての指示 基本書の該当箇所を読んでおくことが望ましい。  
その他連絡事項  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.