タイトル「2017年度 教養科目シラバス」、フォルダ「2017年度 教養科目シラバス - 「教養の森」科目群【科目群1】
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   数学と暗号  
担当教員   川上 智博  
対象学年     クラス    
講義室     開講学期   前期  
曜日・時限   木1   単位区分    
授業形態   講義   単位数  
準備事項    
備考   教育学部・経済学部・観光学部・文系・全学年
【数学B】取得者は受講不可  
科目名(英語表記) Mathematics and Code  
授業の概要・ねらい この授業では、主に整数の話およびその応用について、解説します。文系向けの科目であるので、数学を得意としない学生に対して、できる限り配慮します。  
授業計画
内容
1割り算・素数
2最大公約数・互除法
3素数は無限にある
4合同式の性質1
5合同式の性質2
6合同式の性質3
7合同式の応用1
8合同式の応用2
9フェルマーの小定理
10暗号の話1
11暗号の話2
12演習問題1
13演習問題2
14演習問題3
15まとめと試験
 
到達目標 整数について理解を深め、暗号の理論の初歩を理解できることを目標とします。  
成績評価の方法 定期試験70%、レポート課題30%として評価します。
 
教科書 初回の授業時に配付します。  
参考書・参考文献 小川洋子著「博士の愛した数式」が面白いと思います。  
履修上の注意 ・メッセージ 教科書を読んで予習することを勧めます。演習問題を解いて、復習することを勧めます。理系が受講してもかまわない。  
履修する上で必要な事項 無断欠席は認めない。  
受講を推奨する関連科目 特になし。  
授業時間外学修についての指示 準備学習と復習にそれぞれ最低2時間、さらに授業内容に関連する課題に関する調査・考察に約2時間、合計して授業1回につき6時間程度、自主的に学習することを勧めます。  
その他連絡事項 特になし。  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.