タイトル「2017年度 教養科目シラバス」、フォルダ「2017年度 教養科目シラバス - 「教養の森」科目群【科目群2】
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   考古学  
担当教員   王 妙発  
対象学年     クラス    
講義室     開講学期   後期  
曜日・時限   火3   単位区分    
授業形態   講義・演習   単位数  
準備事項    
備考   全学部・全学年
人数制限有(374名)  
科目名(英語表記) Archaeology  
授業の概要・ねらい 幅広く、深い教養を持つ和大生を養成するため。  
授業計画
内容
1考古学入門
2考古学の理論(1)
3考古学の理論(2)
4日本考古学(1)
5日本考古学(2)
6日本考古学(3)
7中国考古学(1)
8中国考古学(2)
9中国考古学(3)
10インダス文明
11西アジア・エジプト考古学
12アフリカ考古学
13ヨーロッパ考古学
14南北アメリカ考古学
15総括
 
到達目標 「考古学」という学問の入り口に入って、学問の構成(内容)が一通り分かる。  
成績評価の方法 ①レポート、②平常点  
教科書 『考古学 -その方法と現状-』泉拓良、上原真人 放送大学教材  
参考書・参考文献 『中国先史集落の考古地理学研究』王妙発 大阪大学出版会2014年
 
履修上の注意 ・メッセージ 準備学習と復習に力を入れる。 遅刻・欠席は正当な理由がないかぎり認めない。  
履修する上で必要な事項 教科書がないので、講義内容を筆記・メモする必要があります。  
受講を推奨する関連科目  
授業時間外学修についての指示 本授業の授業計画に沿って、準備学習と復習を行ってください。さらに、授業内容に関連する課題に関する調査・考察を含めて、毎回の授業ごとに自主的学習を求めます。  
その他連絡事項  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.