タイトル「2017年度 教養科目シラバス」、フォルダ「2017年度 教養科目シラバス - リテラシー科目
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   海外語学・社会演習B  
担当教員   王 妙発  
対象学年     クラス    
講義室     開講学期   後期  
曜日・時限   集中   単位区分    
授業形態   講義・演習   単位数  
準備事項    
備考   全学部・全学年
東北財経大海外研修、【海外語学・社会演習(東北財経大)】取得者は受講不可  
科目名(英語表記) Overseas Seminar on Language and SocietyB  
授業の概要・ねらい 東北財経大学との交流協定に基づく中国語研修である。
中国語4単位以上を修了し、ある程度の基礎学力を身に着けてから現地へ。
中国における語学研修・異文化理解活動・国際教育体験などの実地研究・実習を通して、国際的な資質と能力を身につける。  
授業計画 東北財経大の短期留学コースのスケジュールによって授業が行われる。講義は中国語会話と中国語精読を中心として、中国文化・経済事情などの講義も含まれる。また、企業見学や北京の世界遺産見学の内容も組み込まれている。  
到達目標 ①読解能力・会話能力を向上させる。
②中国文化についての基礎的な知識を持つ。
③高度成長期の中国の現況を実感する。  
成績評価の方法 勉学態度と試験によって評価する。  
教科書 現地大学で用意する。  
参考書・参考文献  
履修上の注意 ・メッセージ  履修条件:中国語4単位以上の取得。
 本授業の中心となる海外研修は、8-9月に実施します。よって、受講登録の手続きは研修実施の次の学期となる。
 なお、海外研修の費用は15万円程度必要となります(為替レードの変化に注意)。  
履修する上で必要な事項  
受講を推奨する関連科目  
授業時間外学修についての指示 本授業の授業計画に沿って、準備学習と復習を行ってください。さらに、授業内容に関連して、現地で毎回の授業ごとに自主的学習を求めます。各国からの留学生との交流も積極的に行ってください。  
その他連絡事項  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.