タイトル「2017年度 教養科目シラバス」、フォルダ「2017年度 教養科目シラバス - わかやま未来学副専攻科目
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   地域創業論  
担当教員   吉村 典久,加藤 司  
対象学年     クラス    
講義室     開講学期   前期  
曜日・時限   木4   単位区分    
授業形態   講義   単位数  
準備事項    
備考   全学部・2年生(わかやま未来学副専攻履修者対象)  
科目名(英語表記) starting new businesses in community  
授業の概要・ねらい  地域において、「業」が「創」り出されること、創り出された業が安定的成長を見せることは、その経済的側面のみならず、地域社会に関わるあらゆる側面に多大なる影響を及ぼす。
 地域社会と企(起)業活動の関係の大枠を学んだ後、創業に関係されている方々(創業者、第二創業者、公や金融機関等の支援者等)をお招きし様々な視点から、創業活動の面白さや難しさ、地域社会の活性化に不可欠なことであること、などを学んでいく。それを通じて、学生の皆さんが「創業」という動きに関心をより高め、この授業が起業を志すきっかけとなることを期待している。
 
授業計画 ※ゲストの都合等により、内容の順序は入れ替わる場合があります。
内容
1オリエンテーション
2マーケティング論の基礎と応用①

3マーケティング論の基礎と応用②
4マーケティング論の基礎と応用③
5マーケティング論の基礎と応用④
6創業・起業の現場から①
7創業・起業の現場から②
8創業・起業の現場から③
9金融機関と地域企業①
10金融機関と地域企業②
11金融機関と地域企業③
12金融機関と地域企業④
13金融機関と地域企業⑤
14学生によるビジネスプランの発表
15学生によるビジネスプランの発表と全体の振り返り
 
到達目標  各テーマに沿って創業活動の実際について理解できる。
 
成績評価の方法  受講態度、講義後の授業の感想に関わるレポートの内容50%、
 ビジネスプランなどのレポート50%
 
教科書  指定なし  
参考書・参考文献 飯田泰之他著『地域再生の失敗学』光文社新書、2016年
 
履修上の注意 ・メッセージ ・わかやま未来学副専攻の必修科目です。
 わかやま未来学副専攻を修了するためには、この講義の履修が必要です。

※この講義の履修は、わかやま未来学副専攻の登録および、地域協働セミナーの履修が必須条件になります。
 ただし、やむを得ない事情により、地域協働セミナーを未履修の場合は別途対応の可能性があります。
 COC+推進室まで問い合わせてください。"
 
履修する上で必要な事項  
受講を推奨する関連科目 ・別途実施する副専攻科目(地域専門科目群含む)
・「わかやま」学群科目
・別途実施するプレゼンテーションに関わる科目
 
授業時間外学修についての指示  本授業の授業計画に沿って、準備学習と復習を行ってください。
 さらに、授業内容に関連する課題に関する調査・考察を含めて、毎回の授業ごとに自主的学習を求めます。
 
その他連絡事項  
Copyright (c) 2008 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.